お勧め財務・金融系の資格・通信講座|スクール紹介

財務・金融系の資格について

企業が生き残っていく上で、お金に関わる業務がなくなることは絶対にありません。
財務・金融の仕事は、企業の根幹に関わる仕事であり、企業運営の基本となるものです。

そして、数字に関する能力は、何も経理関係の仕事のみに活かせる知識ではなく、経営から営業の仕事まで会社全般の全ての事柄に関係してきます。

また、将来独立・開業を目指している方にとっても、
必ず積み重ねていかなければならないスキルです。
ビジネスの実務に役立つという観点から言えば、最も基本的な知識・能力といえます。

当サイトでは、まず初歩的な知識を学びたい方に、財務・金融に関わる資格情報や、通信講座・スクール情報をご提供しています。
就職・転職・キャリアアップを目指す方にとって、少しでもお役に立てれば幸いです。

お勧め財務・金融系の資格/検定【簿記検定】

財務・金融系の資格/検定【簿記検定】


簿記の資格は、会社の経理・財務部門で働くのを希望している方には
必要な資格ですし、将来税理士や会計士を目指している方には必須の資格です。
そして、簿記の資格と呼ばれているのは、日商簿記の事を指していることが多いです。


財務・金融系資格簿記(3級)講座

お勧め財務・金融系の資格/検定【証券外務員二種】

財務・金融系の資格/検定【証券外務員二種】


証券会社で有価証券や投資信託などの販売や取引の勧誘業務を行うためには、
日本証券業協会が実施する証券外務員の資格を取得する必要があります。
証券取引法により義務付けられているため、外務員として働くことを考えている方には、
必須の資格という事です。


財務・金融系資格証券外務員二種

お勧め財務・金融系の資格/検定【ファイナンシャルプランナー】

財務・金融系の資格/検定【ファイナンシャルプランナー】


FPとは、貯蓄や投資などの金融資産運用・不動産投資・保険の見直し・
税金対策など、金融関連の幅広い知識を生かしてコンサルティングを行う、
いわゆる"お金に関する専門家"です。
経験を積んで、将来的に独立を目指そうという意欲のある方にはお勧めの資格です。


財務・金融系資格ファイナンシャルプランナー

お勧め財務・金融系の資格/検定【税理士】

財務・金融系の資格/検定【税理士】


税理士は、法人・個人の納税に関わる申告や申請の代理代行を始め、
税務官公署に対して提出する確定申告書などの書類の作成、
相続税などに関しての税務相談等、様々な問題の解決に大きな役割を
果たす事が出来る、言わば税に関連するスペシャリストです。


総合資格ナビ税理士

お勧め財務・金融系の資格/検定【証券アナリスト】

財務・金融系の資格/検定【証券アナリスト】


証券アナリストとは、高度の専門知識と分析技術を応用し、株式・債券・商品市場などや、
景気や企業・産業動向を調査・分析して、投資戦略を組み立てたり投資の助言をしたり、
投資管理のサービスを提供したりする、証券投資のプロフェッショナルの事です。


Vee School証券アナリスト

お勧め財務・金融系の資格/検定【金融窓口サービス技能士】

財務・金融系の資格/検定【金融窓口サービス技能士】


金融窓口サービス技能士とは、厚生労働省認定の国家資格であり、
社団法人金融財政事情研究会が実施する、金融窓口サービス技能士に関する
学科及び実技試験に合格した者の事で、銀行などの金融機関などで預金・為替・
証券などを取り扱う人や、窓口担当者(テラー)として勤務する人を対象としています。


お勧め財務・金融系の資格/検定【税務会計能力検定】

財務・金融系の資格/検定【税務会計能力検定】


税務会計能力検定試験(税務検定)とは、文部科学省の後援で
(社)全国経理教育協会が実施する検定試験であり、企業の税務会計に必要な
税のしくみ・会計処理・申告の方法などの能力を認定する資格なので、
税理士試験を受験しようとしている人にとっては、基礎学力の確認にもなりうる検定試験です。


お勧め財務・金融系の資格/検定【金融業務能力検定】

財務・金融系の資格/検定【金融業務能力検定】


金融業務能力検定とは、銀行・生命保険・消費者金融・クレジットなどの、
金融業に携わる人材に求められる日常的業務の実務能力を検証する検定試験で、
(社)金融財政事情研究会が主催する検定試験です。