お勧め財務/金融系の資格/検定:税務会計能力検定試験情報

税務会計能力検定について

税務会計能力検定試験(税務検定)とは、文部科学省の後援で、
(社)全国経理教育協会が実施する検定試験です。
科目としては、所得税法・法人税法・消費税法があり、
それぞれ1〜3級に分けられています。

企業の税務会計に必要な税のしくみ・会計処理・申告の方法などの能力を認定する資格なので、
特に、税理士試験を受験しようとしている人にとっては、基礎学力の確認にもなりうる検定試験です。

税務会計能力検定試験の概要について

税務会計能力検定試験の概要は、下記の通りです。

 

資格/検定名

税務会計能力検定試験

資格/検定概要

企業の税務会計に必要とされる税のしくみや、会計処理・税務申告の方法などの能力を、全国経理教育協会が認定する検定試験

資格の種類

民間資格

受験資格

特に制限はなし

願書受付
・方法等

試験会場での申込
@9月上旬〜10月上旬
A11月下旬〜12月中旬
インターネットでの申込
@8月上旬〜9月上旬
A10月中旬〜11月中旬

受験区分等

所得税法、法人税法、消費税法
それぞれ3級、2級、1級

試験期日

@10月下旬
A2月上旬

試験科目・
内容・方法等

◆所得税法(1級〜3級):
法令、総則、居住者納税義務、税額計算、変動所得・臨時所得平均課税、税額控除、税額計算の特例、納税・還付、損金額の計算、源泉徴収
◆法人税法(1級〜3級):
法令、基本原則、総則、同族会社、収益・費用の認識基準、益金額の計算、損金額の計算、税額計算、手続規定
◆消費税法(1級〜3級):
法令、総則、課税標準・税率、税額控除、申告・納付・還付、雑則・罰則、地方消費税、経理処理

試験時間

◆3級:60分
◆2級:60分
◆1級:90分

合格基準
・レベル

各級とも100点満点で、70点以上が合格

合格発表

試験日から1週間以内に、試験会場(専門学校)で発表

受験料

◆3級…1,400円
◆2級…1,600円
◆1級…2,100円

試験場所

全国各地の専門学校

実施団体等

公益財団法人 全国経理教育協会

税務会計能力検定情報個別ページ一覧