お勧め財務/金融系の資格/検定:会計ソフト実務能力試験

会計ソフト実務能力試験/財務・金融系資格

下記が、会計ソフト実務能力試験(旧名称:パソコン財務会計主任者試験)の概要になります。

 

資格/検定名

会計ソフト実務能力試験
(旧名称:パソコン財務会計主任者試験)

資格/検定概要

パソコンを利用して会計ソフト利用者の社会的地位の確立と、会計ソフトの健全な普及と発展を目指し、会計ソフトに関する正しい知識と実務能力を、社団法人コンピュータソフトウェア協会が認定する試験制度

資格の種類

民間資格

受験資格

◆2級:
特に制限はなし
◆1級:
(1)2級の合格者
(2)日商簿記検定2級以上の有資格者
※(2)は2級試験は免除されますが、2級合格の認定を与えるものではありません。

願書受付
・方法等

@7月上旬〜8月中旬
A12月上旬〜翌1月中旬

受験区分等

2級、1級

試験期日

@9月下旬
A2月中〜下旬

試験科目・
内容・方法等

◆2級:
筆記(マークシート方式) 60問
[企業実務の知識]
・簿記の基礎
・取引と仕訳
・帳簿組織と伝票制度
・期中取引
・試算表の作成
・決算の処理
・財務諸表/実務経理の一般知識
・企業会計の知識
・税金の知識とその処理
・時事問題
[財務会計ソフトの知識]
・業務ソフトウェアとその種類
・会計ソフトの役割
・業務ソフトウェアと会計ソフトの位置付け
・コンピュータによる会計作業と手作業の違い
・会計ソフトの特徴とメリット
・会計ソフトの基本機能
・会計ソフト導入(環境整備)までのプロセス
・会計ソフトの広がり
・情報セキュリティと知的財産
・会計ソフトで仕訳データを入力
・会計ソフトで仕訳データを集計
◆1級:
実技(記述式) 30問
[財務会計ソフト操作]
・会社データ作成
・導入処理
・日常処理
・月次処理
・決算処理
・年度更新処理
・集計/分析その他

試験時間

◆2級:90分
◆1級:120分

合格基準
・レベル

◆2級:
70%以上の正解率
◆1級:
60%以上の正解率

合格発表

@10月下旬
A3月下旬

受験料

◆2級…5,000円
◆1級…12,000円
1級(PC持ち込みの場合)…9,000円
※受験者本人がパソコン財務会計システム(財務会計ソフトとノート型パソコン)を持参して受験
◆1級・2級同時受験…17,000円

試験場所

全国各地

実施団体等

社団法人 コンピュータソフトウェア協会

会計ソフト実務能力試験(旧パソコン財務会計主任者試験)情報個別ページ一覧