お勧め財務/金融系の資格/検定:グローバルCFO資格(CTP)情報

グローバルCFO資格(CTP)/財務・金融系資格

下記が、グローバルCFO資格(CTP)の概要になります。

 

資格/検定名

グローバルCFO資格(CTP)

資格/検定概要

グローバルCFO資格(CTP)は、日本CFO協会が米国最大の財務教育機関AFP(財務プロフェッショナル協会)とのライセンス契約のもと、日米共通の国際資格として認定しているもので、資格試験に合格し、日本CFO協会へ入会すれば資格を取得することができ、グローバル企業の企業財務に必要な知識を幅広く身につけていることを証明する資格になります。

資格の種類

民間資格

受験資格

学歴、職務経験不問
対象者:
◆コーポレート・ファイナンス(企業財務)に従事する方
・企業の経理/財務部門、経営管理部門の職員、企業の事業部門長
・銀行/証券/保険会社等の金融機関の企業担当者
・会計士・税理士および会計事務所/税理士事務所職員
・財務系コンサルティング会社の職員

願書受付
・方法等

@5月下旬〜7月下旬
A11月下旬〜1月下旬
※詳細は日本CFO協会/プロメトリックのHPにてご確認を

受験区分等

グローバルCFO資格

試験期日

@6月下旬〜7月下旬
A12月上旬〜1月下旬
※詳細は日本CFO協会/プロメトリックのHPにてご確認を

試験科目・
内容・方法等

マルチプルチョイス形式(CBT形式)170問
公式テキスト「トレジャリーマネジメント・エッセンシャルズ」より出題されます。
※英語による試験のため、高度な英語力が必要

試験時間

210分(アンケート等を含め、所要時間は230分)

合格基準
・レベル

キャッシュマネジメントから企業財務全般に亘る専門的な理論を習得し、財務実務の高度化、あるいはコンサルティングができるレベル

合格発表

試験合格者には合格通知を送付します。
※資格認定を受けるためには、日本CFO協会に個人会員として入会することが認定の条件になります。

受験料

26,250円(税込)

試験場所

全国100箇所以上の試験会場

実施団体等

日本CFO協会

グローバルCFO資格(CTP)情報個別ページ一覧